米麹甘酒を飲み始めて、3年以上になります。

甘酒といえば、酒粕を使った甘酒しか知らなかった私は、3年ほど前に初めて飲んでその美味しさにびっくりしました。

さらに、その甘さが砂糖なしということでさらにびっくりしました。

米のデンプンを麹菌によって糖分に変えているだけでこんなに甘いんです。甘酒が苦手という方も“米”と“麹”だけで作った甘酒と酒粕の甘酒とは違うので一度試してみてください。
米麹甘酒
花巴奈良吉野の蔵元手造り " 酒蔵古流こうじ あまざけ ”780g美吉野醸造(奈良県吉野町)

私の場合は、残念ながらダイエット効果は出てきませんが、毎日快便で免疫力はいい感じだと思います^^
また、毎日飲んでいるという方のお肌がツルツルだったので、健康にもよく美容にもいいことで毎日とることにしました。

市販されている甘酒は毎日飲むには少しお高いので、家で米麹の甘酒を作ることにしました。

米麹の甘酒はヨーグルトメーカーとマルコメ プラス糀 米こうじ 乾燥タイプで簡単に作れます

炊飯器でも簡単に作れるということでしたが、炊飯器は1台しかないので、ご飯を炊きたいときに甘酒作ってた!?ってなりそうなので、ヨーグルトメーカーでも作れるということでヨーグルトメーカーを購入することにしました。
私は、主に甘酒をヨーグルトにかけて食べているので、一石二鳥です。

購入し始めた時は、牛乳に市販のヨーグルトを種にしてヨーグルトも作っていたのですが、あまりおいしくなかったのと、元のヨーグルトの機能は引き継がないということで、やめました。
種菌がR1ならR1の効果があるの?と思ったのですが、そんなにうまくはいかないですよね。

ヨーグルトメーカーを楽天で購入

私が購入したのはこちらです↓↓

 

レビューも多かったのとデザイン的にもすっきりしていたからですが、購入当時は米麹が300gセットされていたからです
私の場合は、買ったら安心して当分使わないということが多いのでこれなら、収納前に使うかなということで購入しました。今はもっと手軽なヨーグルトメーカーが人気ですね。

 

マルコメ プラス糀 米こうじ 乾燥タイプをアマゾン定期便で購入

乾燥米麹はいろいろ試しましたが、今はマルコメ プラス糀 米こうじを使っています。

美味しいのと、アマゾンの定期便でもあるので、お得に購入できるからです。

アマゾンの口コミを見ていると、賞味期限が短いという口コミがありましたが、私はまだそんなことになったことはありません。先月購入したものでも、8か月もありました。
我が家の場合は、2週間に1回1袋使用しますので、10袋で5か月、人にあげたり、時期によっては1週間に1袋ということもあるので、10袋が3か月持たないこともあります。
米麹甘酒
マルコメ プラス糀 米こうじ 乾燥タイプ 【国産米100%使用】 300g×10袋

米麹甘酒の効果

米麹甘酒は美容・健康にいいといわれていますが、どんな効果があるのでしょうか?

麹菌には一緒に摂った栄養の消化吸収を助けてくれる働きもあるので、胃腸にも優しく、夏バテで胃酸が出にくいときにはもってこい!

腸内環境を整え、便秘の予防・解消になるので、免疫力がUPする効果もあります。

血行と代謝を促進。美肌効果も抜群!

ダイエットの強い味方に!!
ブドウ糖には消化補助の他にも血糖値を上昇させる効果があり、少量でも空腹感を抑えてくれるので、上手に使えばダイエット効果もあるようですが、私には効果はありませんでした。
イライラを抑えるGABAといったアミノ酸由来の物質も含んでいるので、食べ過ぎを防止する効果もあるようです。

麹菌に含まれる酵素は抗酸化作用があるので、老化の元凶となる活性酸素の発生を抑制してくれる働きがあります。
動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防にも役立ち、女性ならではの悩みである生理痛や生理前のイライラ、肌荒れといった月経前症候群の解消、母乳の出を良くする効果もあるといわれています。

米麹甘酒は子どもにもおすすめ

米麹甘酒は、必須アミノ酸も含まれているので成長期の子供にもいいそうです。

私も、最初米麹甘酒を飲もうと決めたのは息子に毎日飲んでほしかったからです。
私の息子はスポーツをしていたので天然のサプリと呼ばれる甘酒は筋トレ後の栄養補給にもお勧めなんだそうです。
特にBCAAといわれるアミノ酸の中の「ロイシン」「バリン」「イソロイシン」の3つもしっかり含まれているんです。

甘酒は必須アミノ酸以外にも、カルシウム・鉄分・ブドウ糖・ビタミンBや、パントテン酸など色々な栄養
さらにアルギニンやグルタミン、さらにさらに食物繊維が豊富なのでお腹に優しく吸収率が高いです。

子供の場合はムラがあって毎日飲むことはなかったですが。。。